2012.06.11

内職中

紙袋
隙間時間にちょこちょこ内職中です。
普段の暮らしの中で、案外隙間の時間ってあるものです。
急いで作っているものではないので、糊の乾燥に時間がかかっても全く問題がありません。
むしろ、放置できるのでとても楽です。
時間は使い方次第ってことか、と妙に納得する内職作業なのでした。

そして紙の在庫の多さに自分自身でびっくりしています。
それも、中途半端な枚数だったり、用途が不明な紙だったり。
まずは、そんな在庫整理ついでに楽しく試作。
中にはとっても貴重な和紙や、色合いが素敵なトレーシングペーパーがあって
作りながら創作意欲が湧いてきます。
紙だらけ
上手く素材を生かして、楽しい郵便グッズを沢山持って行きたいところ。

いつだったか、郵便局が年賀状をアピールしているCMで「年賀状は年の初めに送る一番小さな贈り物」という
ようなキャッチフレーズをつけていましたが、本当にお便りって小さな贈り物だなぁと日々感じます。
人に伝えたい言葉を文字に託して送る。どんな文字がどんな風に載せられるのか。
そんな事を考えながら郵便アイテムを作るのは送る以上にわくわくしてしまいます。
消しゴム判子
気持ちを伝える大切な紙です。
そして紙自体も自分が好きで集めてきたものばかり。
小さな用紙もちゃんと活用。消しゴムはんこで小さな豆箋などを作ってみたい。

この記事へのトラックバックURL
http://chakapoco.blog.fc2.com/tb.php/6-badd6b8a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する