FC2ブログ
2014.01.11

あけましておめでとうございます。

ペタペタ付箋を貼って、ぱたんと本を閉じたら…Σ(゚ロ゚;)ミ、ミラレテイル
こけし付箋

大手町あった”ていぱーく”は、
郵政博物館として、3月1日にオープン!
サイトから所蔵資料が見られるのが楽しい。
ゆうびんの立版古、復刻してほしいな。

ご挨拶が遅れましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。
Posted at 17:37 | 息抜き | COM(0) | TB(0) |
2013.11.22

明治のこころ

オススメの展示をご紹介します。

両国にある「江戸東京博物館」(通称”えどはく”)で開催中の
特別展「明治のこころ〜モースが見た庶民のくらし」

大森貝塚の発見で有名なモース先生は、日本の大ファンなんです。
明治時代の庶民の暮らしをつぶさに観察し、保管してくれました。
このモースコレクションがアメリカから里帰りしています。

履いてすり減った下駄。美味しかったイナゴ。おみやげの砂糖菓子。使い込まれたまな板。
何度も練習して真っ黒になった半紙。絵看板。大工道具。
金銀螺鈿、国宝…そういったものではない、日常に使われていたものが多く展示されています。

モース先生は、庶民の日常の暮らしが、なんと心豊かであるかと感動され、取っておいてくれました。
その感動は、モース先生のおかげで、今の私たちにも伝わってきます。

明治の、ひいおじいさん、その親世代かしら…心豊かな庶民の生活が空気ごと蘇るような空間です。

とっても気に入ってしまい3回見に行きました。
常設してほしいくらいなのですが、展示は12月8日日曜日まで。

ぜひぜひご覧になってください。

モースさん


展示会場を出ると、「暮らしの道具 松野屋」さんが出店されており、
今も続く日本の手仕事を、今の生活に持ち込むことができます。
Posted at 23:33 | 息抜き | COM(0) | TB(0) |
2013.02.26

学校が使えるといいなぁ

とりまむさん
Tri-mam.さんへお邪魔してきました。

店内にほっこりスペースができていて
お花見の頃にお邪魔すると立ち寄りスポットになって
良いかもしれないなぁ、、、なんて思います。

桜茶

一足早く、春を感じながらお話してきたのですが、
校庭や体育館が地域の団体などに貸出可能であれば、
学校の家庭科室と図工室、美術室なども可能なんじゃないかな?と。
きっと、家庭科室と図工室、美術室を使ったワークショップなど
もっと盛んに行われるようになると
素材からモノを生む喜びがもっと身近になるんじゃないかな、と思うのです。

学校の中の家庭科室と図工室、美術室にある広い机から
たくさんのアイデアが生まれそうで、想像しただけで
ワクワクしてしまいます。
年齢も性別も関係なく、得意なものを地域に人に伝えて生かされていけば
暮らしが豊かになりそうですし、心も満たされそうですよね~
、、、なんて、Tri-mam.さんでお話してきたのでした。

本当に学校がもう少し解放されるといいなぁと思います。

Posted at 14:44 | 息抜き | COM(0) | TB(0) |
2012.11.22

手帳

もう、手帳の季節なんですね。

みなさん、どんな手帳をお使いですか。

私は、ほぼ日手帳愛用者です。もう10年近くじゃないかしら。
ひとつきが一覧で見られるところが便利。
そして、日々の言葉がお気に入りです。

その日にぴったりでジーンときちゃうお言葉だったり、
何度読んでもぷぷっと笑っちゃう、言いまつがいなんかが載ってます。


スマホひとつで、スケジュール管理もできちゃう世の中になったけど、
伝えたいことも、メールでLINEでツイッターFacebookで・・・すぐに伝えられちゃう世の中になったけど、

紙に文字を書くのことが、やっぱり好きだなぁ。



ちゃかぽこのアイテムだ。
ありがとうございます。

Posted at 02:43 | 息抜き | COM(0) | TB(0) |
2012.10.31

荷札を少し

荷札写真
なぜか荷札というものが好きで仕方がないのですが、
荷札にちょうど良さそうな紙を見つけたので、息抜きに荷札をちょこっと作ってみました。
冬へ向かうのになんとなくマリンカラーで仕上がってしまいました。
Posted at 18:32 | 息抜き | COM(0) | TB(0) |